理想的な衣装サイズについて


自分の体にぴったりあった衣装を着用し、気持ちよくフラメンコを踊る為に
理想的な衣装サイズの簡単な見分け方を覚えておきましょう。

ワンピースやブラウス等のサイズについて

◎良い例◎
ご自身の体型より、1~2cm小さめサイズでの着用がおすすめです。
ファスナーを開けたままで衣装を着用し、写真左のように、1~2cmほど開いている状態がベストです。
写真右のように、ピッタリと引き締まり姿勢もよくキレイに見えます。
×悪い例×
写真左のように、ファスナーが3cm以上開いている状態でも着用は可能ですが、
無理にファスナーを上げ窮屈なまま着用すると写真右のように横じわが出来て、
見た目も着心地も良くありません。
特に、アンダーバスト辺りを締め付けますと踊りに支障をきたします。

キレイで踊りやすい丈

 スカート丈は、衣装のデザインによって多少の違いはありますが、
 基本的にはいつもレッスンで使っているスカートよりも数センチ長めと考えて下さい。
 衣装としてベストな丈は、写真左のように靴の甲が見える程度です。
 足首が見えてしまうようでしたら、丈出しをおすすめします。

袖山の位置

一般のシャツやジャケットのように肩幅いっぱいの服では、
腕が上がりにくく踊りづらい為、当社のフラメンコ衣装は
袖付けの位置を肩先より数cm内側に入れ腕の可動範囲を広げて、
踊りに適した仕立てでお作りしております。 

その他


スカートのウエストは、実寸より2cm程細めがおすすめです。
皆様ご存じの通り、ブラソ(腕)を上げた時などにはウエストは細くなるため
踊っているときにスカートが落ちてきてしまう可能性があります。

※その他、袖の長さ、ハイウエストスカートのサイズなど、どんな小さなことでも
 分からない事がございましたら、お気軽にご相談ください。