ビフォー・アフター

ビフォー・アフターブログ

2021年03月13日
シニアスタッフ華麗なる変身の巻
立川です。

ナジャハウスは今年で36年目で衣装屋さんとしては老舗です。

若くして独立した立川も還暦を過ぎもうすぐシニア世代

ナジャハウスには30代、40代、50代、60代のスタッフがいますが

本日は私より年上でシニア世代に入ったスタッフのコンちゃんが変身します。

彼女はアパレル業界に長くいて、リタイアした後にナジャハウスに入ってきました。

デザイナー、パタンナー、縫製もできるマルチな才能を持ち、

趣味でバレエも習っている元気な女性です。
高齢化が進む日本ではシニア層がもっと元気でいて欲しいものです。

若者たちに、あんなおじいちゃんやおばあちゃんになりたい!と

思ってもらえたらいいですよね。私もそうなりたいけど忙し過ぎて、

気がつくと眉間に皺が寄っています。幸せそうには見えないかな

幸せそうなシニアって羨ましいです。

 

なのですでにシニア層に入ったコンちゃんにもっと美しく、

もっと元気になってもらいたくて、はじめてのフラメンコ衣装を着る

という体験もしていただきました。

しかもバタデコーラ。

頑張ってポージングもしてくれました。とても綺麗で、良い経験になりましたね。

 

こちらが変身前のコンちゃん。

ビフォー  すっぴんでもきれいな67歳!!!
アフター  バッチリメイク終了!
今回はヘアメイク工程も簡単に教えています。

ヘアメイクは色んなやり方がありますが、ポイントを外すと

舞台では映えないので損をします。

なのでポイントだけは押さえて、あとはご自身の顔に合ったやり方で

良いと思います。

今回のメイク工程は動画にアップしているので参考にして下さい。

 

それでは華麗に変身したコンちゃんをご覧ください!
コンちゃんから感想をいただきました。

「私は下手の横好きで、クラッシックバレエを習っていますが、

2年に一度ぐらい発表会がありまして、舞台用のメイクを

しなければならないことがあります。

一応雑誌で見たり、バレエショップでのメイクを参考に、

自己流のメイクをしていました。

ですが改めてきちんとしたメイクを一から経験して、目から鱗。

今までの自己満足のメイクと比べると雲泥の差です。

アイメイクなどびっくりするほど綺麗に仕上げていただきました。

これからはこの動画を見ながら、勉強していこうと思います。

立川さん、ありがとうございました。」

 

コンちゃも今まで自分でメイクして、どうしても上手くいかない

アイメイクの部分が克服できてとても喜んでくれました。

赤と黒のバタデコーラもとてもお似合いで私もビックリ??

思わずステキ~!きれーい!を連発しちゃいました!

また、今後も色んな切り口でのヘアメイク特集やりますのでお楽しみに!

ではまた次回!立川でした。